基本的にやせるのは無理?!肥満のリバウンドは人間の「飢餓防御」のメカニズムが働くから

ダイエット

  • 891
  • 5
  • 2

favicons?domain=www.mededge Medエッジ 2015.04.06 UPDATE

1427703244VXHRmi5NXW

(2015年3月29日 Medエッジより)飢餓を避けようとする人間本来のメカニズム。  肥満の人がライフスタイルを改善して減量してもリバウンドがある理由はここにあるようだ。  対処しないと肥満の治療は難しいという。

記事全文を読む

1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3

中田由夫

筑波大学 医学医療系 准教授 博士(体育科学)

この記事の出典はデータに基づく論文ではなく、コメント(意見)なのですが、このようなやや悲観的な意見はかなりあります。でも、唯一の方法が手術というのは、ちょっと寂しいですね。さまざまな原因で重度の肥満となってしまった方には外科治療が有効ですが、軽い肥満の方には是非、自らの意思で肥満を改善してもらいたいですね。

  • 5
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • 1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1427272680237c8678367d5fcf60a0c5cab9e115ad
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です