停電の時、電気で動く医療機器を使う在宅療養中の人はどうしたらいいのか

病気・医療

  • 199
  • 2
  • 0

favicons?domain=www.buzzfeed BuzzFeed News 2018.09.10 UPDATE

1536562441dkYqY51hcV

9月6日未明に起きた最大震度7の地震の影響で、北海道内の約295万戸が停電している。心配なのは、電気で動く医療機器を使っている在宅療養中の人だ。 東日本大震災の時に、人工呼吸器などを使っている患者を守るために駆け回った仙台往診クリニック院長の川島孝一郎さんに生き延びるための様々な方法を聞いた。

記事全文を読む

1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73

近藤尚己

東京大学 大学院医学系研究科 健康教育・社会学分野 保健社会行動学分野 准教授 医師 社会疫学者

人工呼吸器や在宅酸素の機械など、通常電気で動く医療機器を使用している人や家族に向けて、停電時にどう対応したらよいかを写真付きでわかりやすく解説している記事です。

カセットガスで発電できる機械や手の力で動かせる方法もあるのですね。

災害時は地域や社会の力が試されるとき。災害時に様々な人々がどのような困難を抱えるのか、それにどう対応すればいいのかを知っておくことは、その人だけでなく、自分にも役立つと思います。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • usericon_noimage
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b

この記事へのコメント

コメントする

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です