下血、貧血…「直腸がん」の初期症状・進行症状

病気・医療

  • 273
  • 0
  • 0

favicons?domain=headlines.yahoo.co yahoo!ニュース 2018.08.10 UPDATE

直腸がんの代表的な初期症状は下血、つまり肛門からの出血です。がんの表面は血管が豊富で組織ももろいため、便が通過する際のちょっとした刺激がきっかけで出血します。 逆に考えると初期症状がわかりやすい疾患といえるのですが、便のことは恥ずかしさもあり相談しづらいことに加え、肛門からの出血は痔でも見られる症状のため「きっと痔からの出血だろう」と軽く考えて見過ごされることも少なくありません。

記事全文を読む

1437467966ae49bd8bd6234b413a1bf3949e6d4fe4

雜賀智也

医学出版社勤務編集者、東京大学 客員研究員、薬剤師、メディカルライター MPH

大腸がんは早期発見で治癒が期待できるがんの一つ。発生する場所で結腸がんと直腸がんに分けられます。記事は直腸がんの初期症状を紹介するものです。

直腸がんは出血などが症状として現れますが、痔ではないかと、自己判断して受診が遅れるケースがあります。

直腸がんでは、周囲を筋肉や神経に囲まれているため、手術が困難です。

記事で紹介された初期症状が認められる場合、早期発見のため、早めの受診が肝要です。

  • 0
  • /
  • 専門家のいいね!0

この記事へのコメント

コメントする

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です