BMIが25を超えるような“ちょっと肥満”が最も長生き

健康・予防

  • 486
  • 0
  • 0

favicons?domain=hc.nikkan-gendai 日刊ゲンダイヘルスケア+ 2018.06.28 UPDATE

1530193443jAuqZaVSxK

BMIと死亡の関係も心血管疾患と同様に日本人を含むアジア人で検討されています。  心血管疾患との関係と同じく、肥満だけでなく、痩せも死亡のリスクが高くなることが示されています。  BMIが22.6~25のリスクを1としたとき、30.1~32.5で1.20倍、32.6~35で1.50倍と、肥満になるにつれて死亡リスクが増加し、15.1~17.5で1.84倍、15以下では2.76倍と、痩せも死亡のリスクが増加しています。ただ心血管疾患のときと違うのは、心血管疾患のリスクが最も低いグループはBMIが20~22.4のグループでしたが、死亡のリスクが最も低いのは25.1~27.5のやや肥満傾向のグループだったこと。痩せのほうが肥満より死亡との関係が強いことです。

記事全文を読む

14836823301c376c09ac650733c818b3d5a7fc4efd

雨宮 愛理

医師 公衆衛生学修士

BMI25が以上になると脂質異常症や糖尿病、高血圧などの生活習慣病のリスクが高くなります。

“BMIが25を超えると長生き”というような結果が出たのはどのような研究からでしょうか? この記事からはこの研究対象になった人たちの属性(国、性別、人種、年齢など)もわかりません。

BMIと死亡の関連についてはこれまでに山ほどの論文が出版されています。記事を書くときにはどの論文について記事を書いているのか、引用論文の記載が必要です。(論文を引用するときには論文のタイトル、著者の名前、出版された年などを記載します。)


参考:
肥満と健康 | e-ヘルスネット 情報提供 - 厚生労働省
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-02-001.html

  • 0
  • /
  • 専門家のいいね!0

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です