「こんなはずじゃなかった」をサポート!豪州発・育児支援プログラムが日本上陸!?

出産・育児

  • 196
  • 1
  • 0

favicons?domain=headlines.yahoo.co yahoo!ニュース 2018.06.16 UPDATE

赤ちゃんが誕生して喜びがいっぱいの一方で、初めての育児に戸惑うママも少なくありません。慣れない育児に不安やストレスを抱えていても、パパが仕事で帰りが遅かったり、両親が高齢でサポートを頼めなかったりなど、周囲に頼れないケースも。 産後はホルモンの影響もあり、精神的な不調を感じやすいですが、ママがひとりで育児や不安を抱え込んでしまうと、産後うつを引き起こすことにも。産後ママのメンタルケアやパートナーも含めた子育て支援の重要性は、産婦人科医や精神科医、助産師、保健師といった専門家の方たちの間でも考えられています。

記事全文を読む

1490102034d5e678e3e9e966e52d38fdcad4e62406

長友 亘

東京大学医大学院医学系研究科 健康教育・社会学分野 客員研究員 MPH(公衆衛生学修士)

これは魅力的なプログラムですね!今後の日本版の充実・発展に期待大です。

日本の育児に関する知識は、人づての継承(祖父母や先輩、ママ友など)によるものが大部分を占めているように思います。これが良い悪いということはないのですが、個人的に問題だと思うのは、子どもを持つ個人(特にママ)のネットワークに依存してしまう点。情報が氾濫している今のご時世、正しい知識を手探りで得るのは一筋縄ではいかないでしょう。

そうした意味で、このプログラムは個人のこれまでのネットワークに依存せず知識を伝達できるだけでなく、さらには一緒に参加したファミリーのつながりまで(きっと)作ってしまうという、一挙両得な構成になっているのではないかと感じました。

(育児未経験の通りすがりがコメントしてしまいました。。)

  • 1
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 14836823301c376c09ac650733c818b3d5a7fc4efd

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です