ケンタロウ、放送10周年目『男子ごはん』背景で「あきらめない」リハビリ生活

病気・医療

  • 525
  • 2
  • 0

favicons?domain=www.jprime 週刊女性PRIME 2018.06.15 UPDATE

「私の友人が、この公園でケンタロウさん夫婦を見かけたことがあるって言ってましたよ。今年の花見の時期にもいらしていたみたいです」  都内の公園で犬と散歩していた女性が漏らしたひと言。'12年2月4日にバイク事故で重傷を負った彼の自宅から徒歩数分の場所だ。順調にリハビリが進んでいるのだろうか。  4月中旬の午後、彼が住むマンションを訪ねてみた。すると、エントランスから姿を現したのは、妻に付き添われて黄色い車イスに乗ったケンタロウだった─。

記事全文を読む

usericon_noimage

柿崎真沙子

名古屋市立大学大学院医学研究科医療人育成学分野 講師 博士(障害科学)

料理研究家として活躍されていたケンタロウさん。事故により、高次機能障害を負い、現在リハビリ中との事です。そのリハビリ中との記事ですが、宣伝にもなってしまうのかな?と思いましたが、懐かしく思ったので取り上げてみました。

HealthNudgeをお読みの方は、「COGY」という足こぎ車椅子をご存知でしょうか?この車椅子は“右足を動かすと左足が動く”という身体の自動反射を利用することで、片方の足が動かなくても両足を動かすことができる車椅子です。東北大学の名誉教授である半田先生がリハビリ目的で開発されました。

実は10年以上前、修士の学生だった頃に半田先生の講義でこの車椅子を患者さんが使う映像を見たことがあります。当時はこんなかっこいい外見でもなく、かっこいい名前でもなく、なんだか黒々とした不思議な形の車椅子だったので「へえ、こういう車椅子もあるんだ」と思っていたのですが、あれから10年。こうして有名人が使うまでになりました。本当に、こんなにかっこいい車椅子になるなんて思いもよらず、ちょっと感慨深くなって取り上げてみました。ご興味ある方はこちらのURLからご覧になってみてください(→http://cogycogy.com/)。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 14836823301c376c09ac650733c818b3d5a7fc4efd

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です