「加熱式タバコ」人気はテレビ番組で火がついた

健康・予防

  • 352
  • 0
  • 0

favicons?domain=news.yahoo.co yahoo!ニュース 2018.01.03 UPDATE

大阪国際がんセンターなどの研究者が、日本における加熱式タバコ(Heat-not-burn tobacco)の使用状態を調査した論文(※1)を英国の医学雑誌『BMJ』12月16日の電子版に発表した。2013年4月から2017年3月までGoogle検索のクエリ(検索する際の言葉やフレーズ)データを分析し、また2015年の時点で15歳から69歳までの8240人を対象に個人的な加熱式タバコ使用の観点から縦断的にインターネット調査した。同時に、他人の加熱式タバコの呼気エアロゾルで何か具体的な症状(喉の痛み、目の痛み、病気など)を発症したかどうかについても聴いた、と言う。

記事全文を読む

14836823301c376c09ac650733c818b3d5a7fc4efd

雨宮 愛理

医師 公衆衛生学修士

あるテレビ番組が日本における加熱式タバコ(アイコスなど)の人気に火をつけたという記事です。

テレビ番組でとりあげられた内容が人々の健康意識に影響することは知られていますが、それをインターネット検索クエリ(言葉や文章など)を使った客観的なデータを使って示したことが新しいですね。

もとの論文についてもきちんと引用されているのが好感がもてます。

  • 0
  • /
  • 専門家のいいね!0

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です