高齢になったら夫婦で海外旅行には行くな

健康・予防

  • 1,036
  • 13
  • 1

favicons?domain=president PRESIDENT Online 2017.12.12 UPDATE

1513074645oINHMmjGII

来るべき超高齢化社会には、多くの課題が待ち受けている。それらはどれも複雑な要素を含んでおり、ひとつの学問でそれらに対処し、解決するのは難しい。そこで求められるのが、医学、看護学、経済学、倫理学など、さまざまな分野を横断し、知を結集させた新しい学問体系だ。それを構築するべく、2009年、東京大学に設置されたのが、高齢社会総合研究機構である。 「東大中の学部から約40人の先生が集まって、研究を始めました。創設時から手がけているのが、東大のキャンパスがある千葉県柏市の住宅団地をモデルにした、高齢社会対応の街づくりです。さらに学生や市民の学習のため、高齢社会に関する基礎知識をまとめた『東大がつくった高齢社会の教科書』をつくりました」

記事全文を読む

14345301913cc6d30fea2729514d366c8d4b1cf1ba

松尾恵太郎

愛知県がんセンター研究所 遺伝子医療研究部 部長 医師 博士(医学) 疫学修士 日本疫学会 理事

この記事が紹介されている本の内容をきちんと反映しているかどうかを確認出来ないため、プレジデントの記事に対しての論評とする。

正直、何を根拠にこのような事が書かれているのか疑問である。
・夫婦で海外旅行には行かない
・マッサージに頼るな
・姿見で全身を眺めよう
・まめにはがきを送る
・蕎麦を食べるゆでるときは大鍋で
・夫婦の寝室は別々に
・ペットを飼って癒やされる
・乗るべきは小さな高級車
・歯磨きは10分以上かける
・モテるために、聞き役に回る

何かネット炎上用のネタとして投下した、というのであれば理解出来るが、100歳まで生きる人を増やすために「東大」の看板を掲げた本で触れられているような内容では到底なさそうに思う。

実際の本がこういうものでないことを強く願う。

  • 13
  • /
  • 専門家のいいね!11
  • 1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • 14836823301c376c09ac650733c818b3d5a7fc4efd
  • 14778355472820234ddcab0fc9f6d5b0956459cf2d
  • 144480407963beb0a7ccf4c14ca2d2ca53c78dc784
  • 149088683124a9722961b004cfb4848a2a1780ff7e
  • 14264914291c1b81d1c179b677be464f4299d40394
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • usericon_noimage
  • 1459485756604fb09ee7655736eba9ffef63f3fb3a

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です