いま流行の「肩甲骨はがし」とは? 「肩凝り」の解消効果は本当か?

健康・予防

  • 439
  • 4
  • 0

favicons?domain=healthpress HealthPress 2017.11.21 UPDATE

1511262061dBkXiDIa7o

最近、「肩甲骨はがし」という言葉を見聞きしたことはないだろうか? マッサージやストレッチ業界の今のトレンドキーワードのようだ。  そのネーミングからは、多くの現代人が悩む「肩凝り」を治す絶対的な最終手段のようなイメージを抱かせる。想像してもらいたい。何しろ「肩甲骨」が「はがれる」のである――。最初に断っておくが、「肩甲骨ははがれない」。

記事全文を読む

1479738724k8mXitdEeZ

坪井大和

神戸大学大学院保健学研究科地域保健学領域 博士課程後期課程 メディア編集長(株式会社バックテック) 理学療法士

巷で流行っている「肩甲骨はがし」に本当に効果があるのか?というタイトルで記事が書かれています。

しかし蓋を開けてみると、肩甲骨はがしの効果について言及されていません。少なくとも、科学的な根拠に基づいていませんでした。

記事のタイトルは「キャッチーさ」「正確さ」「簡潔さ」が重要です。しかし、内容を反映していない、正確さを欠いたタイトルが多い気がします。人目を惹こうと「キャッチーさ」ばかりを求めるタイトルの付け方では、読者の誤解を招くため、「正確さ」も考慮したタイトルの付け方が普及して欲しいものです。

  • 4
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です