夜勤労働者に数々の健康リスク!「腹部肥満」は1.35倍!閉経後の女性は「がん発症率」も高くなる

病気・医療

  • 299
  • 2
  • 0

favicons?domain=healthpress HealthPress 2017.10.19 UPDATE

1508387389sRO4QbI6my

香港中文大学(Chinese University ofHong Kong)公衆衛生・プライマリケア学部のM. Sun氏らの研究チームは、夜勤で働く人は太りやすく、特に「腹部肥満」になりやすい可能性がある  夜勤労働者は世界中で700万人に上り、世界の労働人口の20%に当たると推定されている。また、腹部肥満は「心臓病」や「糖尿病」「脳卒中」のリスクを高めることから、公衆衛生上、極めて重要な病態だ。

記事全文を読む

14836823301c376c09ac650733c818b3d5a7fc4efd

雨宮 愛理

医師 公衆衛生学修士

専門家のコメントとされる「夜勤による睡眠の妨げが主な原因であることに疑問の余地はない。」はちょっと言い過ぎです。

夜勤労働者の方は、夜勤中に行けるのがコンビニしかなかったり、そもそも夜勤中に食べられる状況ではなかったりして、バランスのいい食事を食べたいと思っていても食べられないのかもしれません。

十分な睡眠がとれないことももちろん問題ですが、職場の環境にも目をむけていきたいですね。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • usericon_noimage
  • 1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です