やせるために走るのはムダ、カロリー制限も無用

健康・予防

  • 864
  • 2
  • 1

favicons?domain=diamond ダイヤモンドオンライン 2017.10.14 UPDATE

1507958709WbguXxK9ar

やせるために走る、がんばってカロリー制限する。そうした努力はすべてムダである。いまだに「カロリー神話」が信じられているが、肥満とカロリーは無関係。そんな努力をしている人には、まず太るメカニズムの知識が必要だ。20万人以上の臨床経験と、生化学×最新医療データ×統計データから、医学的エビデンスに基づいた本当に正しい食事法をまとめた牧田善二氏の新刊『医者が教える食事術 最強の教科書』から、内容の一部を特別公開する。

記事全文を読む

14836823301c376c09ac650733c818b3d5a7fc4efd

雨宮 愛理

医師 公衆衛生学修士

本当でしょうか?

シンプルに考えると、体重は食事からの摂取エネルギー量が運動での消費エネルギー量より多くなると増えます。

健康的に体重を減らすには食事と運動の両方のコントロールが大切です。

タニタのホームページがわかりやすかったです。
http://www.tanita.co.jp/health/detail/31

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!0
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

  • アマゾンの本の紹介を参照してみました。この本の内容で「運動は食後すぐがいい」とあります。ということは、著者は運動を完全否定はしていないと思います。ダイヤモンドオンランは都合のよい部分だけを引用して記事を書いている可能性がありますね。

    このコメントにいいね!する

    1

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です