「和食=健康食」とは限らない

食事

  • 719
  • 3
  • 0

favicons?domain=diamond ダイヤモンドオンライン 2017.10.06 UPDATE

1507277625GAJpqkfXI4

栄養ドリンク、野菜ジュース……いかにも体に良さそうに宣伝されている「健康食」には、大量の糖質が含まれている。「これ1本で1日分の野菜がとれる」というジュースには糖分がたっぷり。そもそも肝心な食物繊維も足りていない。体に良いと思って食べていたものが、実は体に良くなかった…。そうならないためにも、私たちには正しい食の知識が必要だ。20万人以上の臨床経験と、生化学×最新医療データ×統計データから、医学的エビデンスに基づいた本当に正しい食事法をまとめた牧田善二氏の新刊『医者が教える食事術 最強の教科書』から、内容の一部を特別公開する。

記事全文を読む

14485255348c7d4a55e12edae2c16bc2f81f09fec4

児林聡美

東京大学大学院医学系研究科 社会予防疫学分野 特任助教 保健学博士、公衆衛生学修士、農学修士

この記事を読み進めていくと以下の文章がありました。

「これ1本で1日分の野菜がとれる」というジュースには、肝心な食物繊維が不足しています。しかも、ものによっては、味を調えるために野菜以外の果物などの余計な糖分も入っています。1日分の野菜は、1日かけてちゃんと食べればいいではありませんか。
「手軽に健康」を求めて、手軽に不健康を手にしているビジネスパーソンのみなさん、どうか気づいてください。

単なる和食批判の記事ではなく、食事全般に関して、「食品Aは健康、食品Bは不健康」というような、安易で手軽な判断はできないはずだ、ということを知らせてくれる、いい文章だなと思いました。
紹介している本がよいのか否かは読んでいないので分かりません。

  • 3
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage
  • 1451448995kXg5b2uZw1

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です