体幹を効果的に鍛えるための簡単ボクササイズ

スポーツ

  • 304
  • 1
  • 0

favicons?domain=headlines.yahoo.co yahoo!ニュース 2017.09.24 UPDATE

ボクササイズといっても、ボクシングの真似事ではない。クランチを変化させたこのトレーニングなら、腹筋だけでなく、そのほかのさまざまな筋肉も強化できる。

記事全文を読む

1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3

中田由夫

筑波大学 医学医療系 准教授 博士(体育科学)

ボクササイズ、聞いたことありますか?いつごろからかは把握していませんが、フィットネス業界ではしばらく前から取り入れられている運動種目で、ボクシングの動きを取り入れたエクササイズと理解しています。

ところが、この記事のタイトルにある「簡単ボクササイズ」というのは、それとはちょっと違うようです。紹介されている動画を見ると、ボクシングの動きを取り入れたクランチ(腹筋運動)のようです。おもりを持って、からだをひねりながら腹筋をするので、確かに効きそうですね。

一般的な腹筋を習慣化している方にとっては、いつもと違った形でからだに刺激が加わるので、特に効果的かと思います。筋肉を鍛えるためには、使っている筋肉を意識することが大切なのですが、慣れた動きだと、ついつい無意識にからだを動かしてしまいがちです。変わった動きを取り入れることで、使っている筋肉に意識を向ける感覚を、再確認できると良いでしょう。

ふだん腹筋をしていない人は、急に負荷のかかる運動をおこなう必要はないです。まずは普通の腹筋運動から始めて、慣れてきたらひねりを加えてみて、それでも物足りなければ負荷をかける、という風に段階を踏んで負荷レベルを上げていくようにしましょう。

  • 1
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です