ストレス性のうつ、不眠、頭痛は「漢方」で重症化予防を

メンタル

  • 419
  • 1
  • 0

favicons?domain=gooday.nikkei.co 日経Gooday(グッデイ) 2017.05.20 UPDATE

1495271644nQ3TdRoDRe

仕事上のストレスはビジネスパーソンにとって永遠の課題。仕事の量ややりがい、対人関係、経済的不安など、原因も様々だ。過度のストレスがかかると、うつ病などの精神疾患の原因になる。また、ストレスは精神疾患だけでなく、胃痛や食欲不振などさまざまな心身症も引き起こす。このように原因も症状も多岐にわたるストレス性の疾患には、西洋薬だけでなく、漢方薬が適していると、筑波大学大学院人間総合科学研究科教授の水上勝義さんは話す。水上さんのKampo Academiaプレスセミナーでの話をもとに、ストレスが身体に与える影響と、ストレス対策に漢方薬が向く理由を解説する。

記事全文を読む

14836823301c376c09ac650733c818b3d5a7fc4efd

雨宮 愛理

医師 公衆衛生学修士

ストレスが続いたことによって頭痛などの症状が出た場合に適しているという漢方を紹介しています。

もしその薬を飲むのなら、薬についての知識を得るのも大切ですね。

ただその前に、ストレスが続いているという環境にも問題がないか、探ってみる必要があります。また、ストレスからくる症状が重症化しそうであれば、一度医療機関に相談することをおすすめします。

  • 1
  • /
  • 専門家のいいね!0
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です