「職業図鑑」がいまブーム!? 25万部以上も売れているワケ〈dot.〉 (dot.)

リフレッシュ

  • 503
  • 1
  • 0

favicons?domain=headlines.yahoo.co Yahoo!ニュース 2017.04.29 UPDATE

2016年に発売されて以来、シリーズ累計で25万部以上も売れている職業図鑑がある――「なんで?」と思われるかもしれない。職業図鑑というと固く、とっつきにくいイメージ。本が売れない昨今の市況を差っ引いても、これほどの売上を記録するのは異例なことだ。  その名も『日本の給料&職業図鑑』シリーズ(宝島社)。他の職業本とどう違うのだろう。

記事全文を読む

14836823301c376c09ac650733c818b3d5a7fc4efd

雨宮 愛理

医師 公衆衛生学修士

村上龍さんの本「13歳のハローワーク」を思い出しました。

「職業図鑑」では、薬剤師は「大きな杖を持ち、まるで魔法使いのようなローブをまとった女性のイラスト」、社会福祉士は「背中に白い翼が生えた青い服の男性のイラスト」のようです。

健康に関わるような職業はいくつもありますが、普段の生活ではなかなか出会わないかもしれません。まずは「職業図鑑」で親しみをもってもらえると嬉しいですね。

  • 1
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です