がん探知犬全国初導入 尿かぎ分け判定 (河北新報)

健康・予防

  • 473
  • 1
  • 0

favicons?domain=headlines.yahoo.co Yahoo!ニュース 2017.04.29 UPDATE

山形県金山町は、人の尿のにおいで、がんの有無をかぎ分ける「がん探知犬」による検査を来月にも始める。町の健康診断の受診者のうち同意した人を対象とし、日本医科大千葉北総病院(千葉県印西市)が分析を担う。健康診断に併せ、がん探知犬を利用するのは全国の市町村で初。効果が確認されれば、受診者に負担を掛けずに早期発見できる検査方法として、実用化が期待されるという。

記事全文を読む

14836823301c376c09ac650733c818b3d5a7fc4efd

雨宮 愛理

医師 公衆衛生学修士

この記事には「これまでの検査で、探知犬は早期のがんもほぼ100パーセントかぎ分けている」と書いてありますが、何の指標が100パーセントなのでしょうか?

検査には、実際に病気であった場合に検査で“病気である”と出る割合を示す感度や、病気にかかっていない場合に検査で“病気でない”と出る割合を示す特異度など、いくつかの指標があります。

このうちすべての指標を100パーセントに近づけるのは、なかなか難しいはずです。検査の指標について、もっと詳しい記載が必要です。

  • 1
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です