ただ●●するだけ!102歳の長寿を全うしたイタリア貴族の長寿の秘訣とは (サライ.jp)

健康・予防

  • 1,017
  • 0
  • 0

favicons?domain=headlines.yahoo.co Yahoo!ニュース 2017.03.23 UPDATE

ルネサンス期のイタリアは、12世紀頃に発明されたパスタの種類が多様化するなど、食文化がいろどりを増し始めた時期と重なる。もっとも当時はヘルシーな食事という概念は乏しかったようで、都市部の貧しい民衆が食べていたのは、獣肉の脂身と湯で茹でたパスタに、バターやチーズをどっさりかけただけといったもの。

記事全文を読む

14836823301c376c09ac650733c818b3d5a7fc4efd

雨宮 愛理

医師 公衆衛生学修士

アンチエイジングの秘訣は「ただ小食のみ」という、「プチ小食」を勧める記事です。

この102歳の方が、いつからこの小食を始めていたのかが気になります。記事を読むと40代からのようですが…。

102歳ともなると、若い人よりも食事からとるべき必要なエネルギー量は減るので、確かに小食にはなるかと思います。ただ、若い人に同じように小食が勧められるかというと、それは疑問です。

もし今体調に悩みがあるとしたら、小食にするだけで本当にそれが解決するのか、ちゃんと考えてみる必要があります。

  • 0
  • /
  • 専門家のいいね!0

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です