<パーキンソン病患者>病院に配車断られ…男性遺体で発見 (毎日新聞)

病気・医療

  • 2,080
  • 0
  • 0

favicons?domain=headlines.yahoo.co Yahoo!ニュース 2017.03.09 UPDATE

千葉県柏市内の老人ホームに入居していたパーキンソン病患者の男性(72)が昨年12月、市立柏病院で介護タクシーを呼ぶよう頼んだところ断られ、約1カ月後に別の場所で遺体で発見されていたことが病院関係者らへの取材で分かった。男性は要介護3で歩行にはつえが必要だったが、直線距離で約3キロあるホームまで歩いて帰ろうとした可能性があるという。

記事全文を読む

14836823301c376c09ac650733c818b3d5a7fc4efd

雨宮 愛理

医師 公衆衛生学修士

病院が、ある患者さんのために介護タクシーを呼ばず、その後その方が帰り道で亡くなったというニュースです。

この記事から詳しい状況はわからないのですが、もしかしたら、介護タクシーを呼んだり、その患者さんが入居していた施設と連絡をとったりといった対応ができないくらいに、忙しかったのかもしれませんね。

また、このような場合にどんな対応をしたらいいのか、相談できる人が病院のなかにいなかったのかもしれません。

今回介護タクシーを呼ばなかった職員を責めるだけでなく、そうした病院のシステムの問題にも目をむけていきたいと思います。

  • 0
  • /
  • 専門家のいいね!0

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です