ウインナー1本で25秒!コーヒー1杯で20秒!? ひじきの煮物で58分! これで寿命が縮む?

食事

  • 2,230
  • 2
  • 0

favicons?domain=healthpress Healthpress 2017.02.15 UPDATE

1487139245ixTsuU6SYd

トンデモ情報? 荒唐無稽の似非科学? 虚々実々のガセネタ?     食事や行動で寿命の減少を測った「損失余命」は、どこまで信頼できる?  ネットサーフィンするまでもなく、玉石混淆の怪しいサイトやら、虚々実々のトンデモ情報やらが、これ見よがしに氾濫している。またぞろ性懲りもなく、「損失余命」などという怪しげなキーワードが跋扈し始めた。  食事や行動で寿命が短くなるというのだ。そこで、「損失余命」がトンデモ情報か? 荒唐無稽の似非科学か? 虚々実々のガセネタか? を調べてみた。その前に、まず寿命って何だろう?

記事全文を読む

14836823301c376c09ac650733c818b3d5a7fc4efd

雨宮 愛理

医師 公衆衛生学修士

この記事によると、ひじきを茶碗1杯75gで58分、タバコ1本で、12分縮むそうです。

茶碗1杯のひじきの方が、タバコ1本よりも体に悪いのでしょうか? ちょっと疑わしいですね。

この記事には、ある食べ物を食べると寿命が縮むことしか書いていません。でも、人間は食べないと生きていけませんね。

さらに、これらは毎日○○を食べていたら、と想定していますが、例えば茶碗1杯のひじきを毎日食べる人もあまりいないと思います。

研究結果を発表するときには、現実の生活に即して書く必要があると思います。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • usericon_noimage
  • 1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です