元SMAP・中居正広さんが「更年期障害」に? 四十路は男のカラダの曲がり角

病気・医療

  • 979
  • 1
  • 0

favicons?domain=healthpress HealthPress 2017.02.06 UPDATE

14863835716Xov1zb2TR

「チョット、体調を崩しちゃいましてね」。自身のラジオ番組『中居正広 ON&ON AIR』(ニッポン放送1月28日放送)で、元SMAPの中居正広さん(44)が約1週間の入院を明かした際の一言だ。  「おかしいんだよな、俺は体調崩さなくても生きていける人間だったのになぁ……」。気管支炎と肺炎の併発と診断されて1月中旬に入院した中居さん。採血した結果、軽い肝炎の疑いもあったようだ。

記事全文を読む

14836823301c376c09ac650733c818b3d5a7fc4efd

雨宮 愛理

医師 公衆衛生学修士

元SMAPの中居正広さんの、大量の汗をかいたというエピソードに対して、更年期障害も疑ったほうがいいとの記事です。本当でしょうか?

この記事には、“「特に思い当たるフシがない」のに「全体的に体調が悪い」という、この感じこそが、更年期障害の典型的な兆候だ”とあります。

でもたとえそうだったとしても、中居さんが更年期障害とは限りません。大量の汗をかいたり、これといった症状がなくても全体的に体調が悪くなることなんていくらでもあります。風邪だったり、今はやりのインフルエンザでも、そういう症状の方もいたりしますね。

ある症状から病気の診断にいたるのは、簡単なことではありません。「この人のこの症状は、この病気を疑う」といったことは、安易に書かないほうがいいと思います。

  • 1
  • /
  • 専門家のいいね!0
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です