「耳掃除をやめろ!」米学会が緊急警告~耳垢には取ってはいけない大事な役目が

病気・医療

  • 1,955
  • 2
  • 0

favicons?domain=healthpress HealthPress 2017.01.24 UPDATE

1485250226RbVBijdOJM

入浴後の仕上げに<耳掃除>をするのが好きな人は多いだろう。親子や夫婦、恋人同士が膝枕でスキンシップを兼ねて耳掃除をする風景はごく日常的なものだし、街に出れば「耳かき専門店」なるサービスも存在する。  実はこれ、耳掃除にこだわりの強い日本ならでは。欧米の人々にとって耳掃除は、ここまで身近なものではないらしい。

記事全文を読む

14836823301c376c09ac650733c818b3d5a7fc4efd

雨宮 愛理

医師 公衆衛生学修士

この記事の文章には、耳掃除をしすぎるのはよくないとあるので、「耳掃除をやめろ!」というタイトルは言い過ぎのように思います。

硬くて大きな耳垢ができてしまって、自分ではとれずに耳鼻咽喉科に来院する方もいます。

ただ、耳は入り口より奥に入るとよく見えないので、むやみにいろいろ押し込むのはよくなさそうですね。

それにしても、「イヤーキャンドル」(耳の穴の上でロウソクを灯すセラピー)というものがあるのを、初めて聞きました。耳垢ができることよりも、ヤケドが心配です。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!0
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です