こども食堂 新宿ゴールデン街に 開店前の店舗利用

出産・育児

  • 1,034
  • 3
  • 0

favicons?domain=www.tokyo-np.co 東京新聞 2017.01.02 UPDATE

1483283955AaAXCpbvO1

昭和の風情を残す飲み屋が集まる「新宿ゴールデン街」(東京都新宿区)が今春、こども食堂の運営に乗り出す。対象は、近所の家庭や区内の繁華街で働く家庭の子どもたち。昨年四月の火災で寄せられた支援への感謝の意も込め、主催する街の組合は「地域とともに生きる横町をめざしたい」と準備に励んでいる。

記事全文を読む

1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73

近藤尚己

東京大学 大学院医学系研究科 健康教育・社会学分野 保健社会行動学分野 准教授 医師 社会疫学者

「繁華街とこども食堂の取り合わせは意外だが、実は繁華街こそ、大人たちが力を貸すべき子どもが多くいるはず。運営する人たちは、焦らずにゆっくりと活動を育ててほしい」

ゴールデン街といえばオトナの娯楽の場。だからこそ複雑な状況の中で居場所を求めている子、つながりを必要としている子どもたちたくさんいるのかもしれません。

子どもを中心に、地域のつながりが生まれるきっかけにもなると思います。

新宿ゴールデン街は私も大好きな場所なのでその場でこういった取り組みがはじまるのはうれしいです。

  • 3
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です