数億円の価値がある!? 3万匹に1匹! 激レア「オス三毛猫」の秘密 (BEST TIMES)

病気・医療

  • 1,367
  • 3
  • 0

favicons?domain=zasshi.news.yahoo.co Yahoo!ニュース 2016.12.15 UPDATE

「航海の守り神」として南極観測船にも乗船、宝くじ売り場では高額当せんを招く!?  日光東照宮の眠り猫や、歌川国芳の浮世絵、縁起物である招き猫など、日本には昔から三毛猫をモチーフにした作品が多い。なじみ深い毛色ということもあり、いまでも人気が高いが、じつはそのほとんどが「メス」ということはご存じだろうか。

記事全文を読む

usericon_noimage

柿崎真沙子

名古屋市立大学大学院医学研究科医療人育成学分野 講師 博士(障害科学)

そうそう、染色体の関係で三毛猫を見たら基本的にメスなんですよね。同じ理由でサビ柄さんも基本的にメスが多いです。そして三毛やサビのオス猫は「XXY」という染色体を持つ関係上子孫を残すことができません。

また三毛猫ほどではありませんが、茶トラ猫もオスが多いといわれています。猫を見かけたら模様と性別の組み合わせを楽しんでみてくださいね。

  • 3
  • /
  • 専門家のいいね!0
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です