SECOND LIFE TOYS

病気・医療

  • 404
  • 2
  • 0

favicons?domain=www.secondlife second life toys 2016.12.13 UPDATE

1481639153VbipqaYGaz

大切にしていたのに「壊れてしまったおもちゃ」。 彼らと、友人としてまた一緒に遊ぶことが出来るよう、「おもちゃの移植手術」で再び命を吹き込みます。 再び命を吹き込まれたおもちゃは、「協力しあい命を繋ぐ臓器移植」の理解を促す象徴です。どちらの参加方法も、おもちゃの移植マッチングのため、おもちゃの状態を事前に確認させていただく必要がありますので、こちらのメールアドレスへおもちゃの写真をお送りしください。おもちゃの状態を確認させてただいた後、おもちゃの郵送をお願いする方には再度ご連絡をいたしますので、指定の宛先へ郵送をお願いいたします。移植によって修復されたおもちゃは、キャンペーン終了後、事務局より返送させていただきます。

記事全文を読む

1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73

近藤尚己

東京大学 大学院医学系研究科 健康教育・社会学分野 保健社会行動学分野 准教授 医師 社会疫学者

壊れたおもちゃを提供する人と直して欲しい人をつなぐ取り組みを通じて臓器移植の啓発をするというプロジェクト。すごくアートで暖かい取り組みですね。医療や健康づくりの啓発活動はとかく押し付けがましくなりがち。見習いたいです。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です