統合失調症患者の見ている世界を体験できるVR『メンタルナビ』

メンタル

  • 1,600
  • 4
  • 0

favicons?domain=mhealthwatch mHealth Watch 2016.11.04 UPDATE

14782273296nQ3t8JiF6

精神障害の1つである「統合失調症」患者の見ている世界を体験できるVRが話題になっています。心や脳の働きに関する病気の情報サイトメンタルナビではVRで流れる映像が動画で公開されており、その世界をある程度体験できます。

記事全文を読む

14386546580b9167f55c9a214e9000650fa56bcf11

孫 大輔

東京大学大学院医学系研究科医学教育国際研究センター 講師 医師 家庭医療専門医 総合内科専門医 腎臓内科専門医 博士(医学) 博士(看護学)

統合失調症患者の世界を体験できるVR(バーチャルリアリティ)についての記事です。

今後、VRやARを利用した医療関係のサービスや教育が充実してくると、かなり面白いことになると思います。

特に統合失調症は、社会的に偏見がまだまだ強い疾患なので、このような気軽に楽しみながら疾患について学べるツールがもっと増えるといいなと思います。

統合失調症に関しては、例えば最近、お笑いコンビの「松本ハウス」のハウス加賀谷さんが、自身の体験をもとにした「統合失調症がやってきた」(イースト・プレス)が話題になりました。
僕自身も読ませていただきましたが、医療者の目線では決してわからない、患者から見た世界や体験が綴られており、とても勉強になりました。
こうした患者経験を今後、VRなどでよりリアルに伝えていけるとよいなと思います。

  • 4
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です