歯が減り、足の指は地面につかず…子供に広がる体の異変 (日刊ゲンダイDIGITAL)

出産・育児

  • 1,044
  • 8
  • 0

favicons?domain=headlines.yahoo.co Yahoo!ニュース 2016.11.02 UPDATE

いまの働き盛り世代の老後を支えるべき子供たちに、身体的“異変”が起こっているのをご存じだろうか?

記事全文を読む

1434698910e4ed046bbb708fd8d9b605308ff72653

相田潤

東北大学 大学院歯学研究科 国際歯科保健学分野/臨床疫学統計支援室 准教授 歯科医師 博士(歯学) MPH

データの拡大解釈ですね・・・。この記事の歯に関して元になるデータは、山崎ら(小児歯科学雑誌,2010)の論文かと思われます(10%は、論文では10.09%)。論文では歯が生えていない子どもが増えているとはまったく断言していません!!過去の論文の結果が一覧にされていますが、これを見ると調査によるばらつきが大きく、決して増えているわけではないことが分かります。「昔に比べて今の若い者は・・・」という論調は注目をひきやすくて好まれるのかと思いますが、データの慎重な解釈が重要です。さらにこの論文で注意する点は、調査対象者が大学病院をはじめとした歯科を受診した患者だということです。そのため、歯が欠如していることが理由で受診している人が対象者に多く含まれている可能性が高いです。「歯に問題のない一般の子どもも含んだ統計」では、永久歯が1本以上生えていない子どもの割合はもっと少なくなるでしょう。

  • 8
  • /
  • 専門家のいいね!2
  • 1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage
  • 14321976593JHAhAtEyp
  • usericon_noimage
  • 14741099177b99b8ce4af10d6cdadb0e76f03de459

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です