[体験談]ある日、突然主人が胃癌に!胃の全摘の前後・妻の体験談

病気・医療

  • 830
  • 1
  • 0

favicons?domain=welq welq [ウェルク] | ココロとカラダの教科書 2016.08.30 UPDATE

1472516695CxrmwZOjih

健康だった主人が突然胃癌で倒れ、緊急入院となりました。同時に妻の妊娠が判明し、大変な騒動に!ステージ3ギリギリの胃全摘、5年後生存率30%と言われ、現在7年過ぎても「生きて」再発なし、という主人の様子をお伝えしたいと思います。どうぞご覧下さいね。

記事全文を読む

14473235612ffcdccd137cf89b3ff1a78dd139aa76

尾瀬功

愛知県がんセンター研究所 疫学・予防部 主任研究員 医師 博士(医学)

 夫が胃がんになってから治療後7年経過した現在までを、妻の視点から記述した体験談です。特に家族ががんになったときの心の動きが細やかに記載されていて、家族ががんになったときの不安やつらさがひしひしと伝わってきます。著者は医療関係者ではないようなので、心情は一般向けですが、医学的な内容は一部あいまいだったり少し正しくない部分もあります。しかし、現在は日本人の2人に1人はがんになると言われている時代です。そのため、家族や親しい人のうちの誰かはがんにかかるでしょう。そうしたときの参考になる記事だと思います。

  • 1
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です