いつ、どんな姿勢がいい? 正しい「家庭血圧」の測り方 (日刊ゲンダイDIGITAL)

病気・医療

  • 1,145
  • 2
  • 1

favicons?domain=headlines.yahoo.co Yahoo!ニュース 2016.08.28 UPDATE

高血圧は、痛みなどの自覚症状がほとんどないまま症状を悪化させる「サイレントキラー」。健康診断で高血圧を指摘されても知らん顔している人も多いが、放置すると脳や心臓、腎臓に障害を起こし、心臓病や脳卒中などを発症する恐れがある。それを防ぐため、日本高血圧学会は2年前の「高血圧治療ガイドライン」改定で「家庭血圧」の重要性を強調したが、いつ、どのような姿勢で、どんな家庭血圧計で測定すればいいのか。帝京大学医学部衛生学公衆衛生学講座講師で医師の浅山敬氏に改めて聞いた。

記事全文を読む

143130910655d2b7963799d3a3941cdde62b3ad021

村上慶子

帝京大学 医学部 衛生学公衆衛生学講座 助教 MPH(公衆衛生学修士) 博士(医学)

高血圧治療ガイドライン2014では「診察室血圧と家庭血圧の間に診断の差がある場合、家庭血圧による診断を優先する。」と書かれています。これは、家庭血圧は診察室血圧よりも生命予後の予測能が高いからです。
この記事で書かれているような「正しい」方法で家庭血圧を地道に測り続けることが、自分の健康の維持につながります。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 14741099177b99b8ce4af10d6cdadb0e76f03de459

この記事へのコメント

  • 白衣高血圧もありますからね。歯科受診前に測定して頂きますが高いとモニターを着けます。それでも高い時は、治療は中止する時もあります。家庭血圧が正常でも、そんな時もありますから安心し過ぎないで下さいね。ちなみに22歳のスタッフは学会予行が続いていた時にデモで測定しましたら、160/100でしたよ。危ない!危ない!そんなにストレスでしたか?!

    このコメントにいいね!する

    0

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です