イライラしない! 通勤ラッシュの過ごし方 疲れが明日に“残る人、残らない人”どこが違う?:午前8時の習慣

メンタル

  • 2,100
  • 2
  • 0

favicons?domain=president PRESIDENT Online 2016.07.16 UPDATE

1468625650CZGIndlCp1

周りに比べ、自分は仕事の効率が悪いようだ。一緒に飲んだ翌日、自分は遅刻したのに、同僚は朝早くから仕事をしていた――。日々の何気ない習慣を改めるだけで、そんな悩みも解消するかもしれない。

記事全文を読む

14332974500334834c0b995dbd3b646283f19fbc00

坪谷透

東北大学大学院歯学研究科 助教、博士(医学)、医師

お2人のエキスパートが、満員電車の対処法を提案されています。

どちらも有効なのかもしれませんが、私は全く違う視点からの提案をしたいと思います。

それは、「そもそも満員電車を使わない生活を送る」です。

東京周辺に住んで満員電車に悩まされている方を念頭におくと、大きく分けて2つの方法があると思います。

1つは、職場の近くに住むことです。

満員電車にうんざりさせられないだけではなく、時間が節約できます。

毎日通勤で1時間以上費やしている人なら、これにより、自宅での自由な時間が1時間増えるって素敵じゃないですかね?

確かに家賃が上がるかもしれません。

しかし、時間が買えます。

家賃の上昇が4万円/月として、1か月で40時間が買えるとすると、時給1000円ですね。

自身の時給が高いと思う人には、お安い買い物かもしれません。そもそも時間って買えないですしかなりお買い得じゃないでしょうか。

その分、自宅で副業をするというのもありかなと。


もう1つはもっと過激な方法です。根本治療。いわゆる地方に引っ越すことです。

最近、大都市からの地方移住が流行ってますね。

東京にしか住んだことがない方には想像がつかないほど、地方では安く広い家に静かに住むことができます。

5-6万円で2DKとか普通にあると思います。

とは言っても仕事ないでしょ?という人もいるでしょうけど、本気で探したことありますか?

仕事は正直職種により状況が異なりすぎるので、詳細な議論は避けますが、私は仙台にいますが、いろいろ仕事のやりようはあるんじゃないかなぁ?と感じます。

もちろん東京の大企業で働いているような方の給料と同じだけの給料を、地方で得ることはきわめて難しいのかもしれません。

しかしそもそもその高い給料って何のためでしょう?

支出から見ればメインは家賃でしょう。そのほかは人によるでしょうけど、交際費・食費・衣料費・・・?子供がいれば教育費?

交際費って結局は仕事関係?

教育費って、私立学校や塾?(東京は高いらしいですね) これも地方では劇的に安いかと。

地方では教育が心配? そもそもその高いお金を投じている教育って、なに目的でしょう?いい大学?いい仕事?

いい仕事って何でしょう?

大企業に就職すること? 

近年では製造業を中心に、いくつかの大企業が傾いていますね。私は、そもそも自分が定年になるころまで、同じ会社に居続けようとする施行のほうがリスクが高いように感じます。



ま、とはいうものの、東京周辺に住んでいる人って東京好きですよね(苦笑)

でも、そういう人と話をしていて思いますが、おそらくみなさんが東京周辺でやっていることは、多くの地方都市でも同じことできると思いますけどねー。

これを読まれている東京周辺の方、日々の生活で、東京じゃないとできないことやってますか?

もしあるとしても、月1日くらい東京に行けば事足りるなら、その時だけ行けばいいと思います。

日本人は「都会」「いい大学」「いい教育」「大企業」が好きな人が多いように思いますが、そういう信仰から一度距離を置いて、自分の楽しいハッピーな人生がどういうものなのか考えてもいいんじゃないかなぁと感じます。

ストレスフルな満員電車に耐えるというのは、自分にとってのハッピーな人生とは何か?を考える一側面に過ぎないと思います。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 149088683124a9722961b004cfb4848a2a1780ff7e
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です