糖尿病の食事療法のポイントはしっかり噛むこと、それに食べる順番も大切です

食事

  • 2,838
  • 1
  • 0

favicons?domain=yomidr.yomiuri.co 読売新聞 2016.06.05 UPDATE

みなさんは毎回の食事にどれぐらい時間をかけていますか? 忙しいからと言って、ちゃんと 噛 まずにのみ込んでしまったりしていませんか?  最近、小学2年生になった長女が、「今日は、時間内に給食を食べ終えたよ」と 嬉 しそうに報告してくれます。というのも、長女は1年生になりたての頃は、給食の時間内に食事を終えることができなかったのです。まだ給食が残っていても、給食後の掃除が始まる前には下膳しなければなりません。聞けば、給食を食べる時間は平均して20分程度しかなく、配膳の準備に手間取ると、15分になってしまうこともあるそうです。

記事全文を読む

14470668971477880a6ccd276940fee5df6833d2c2

松下綾

ウエルシア薬局株式会社 薬剤師 筑波大学 大学院 在学中

糖尿病の食事療法について。
きっちり厳しくしすぎず美味しさを楽しみながらゆるっと行うということが大切なようです。
糖尿病の食事療法は80キロカロリーを1単位とする方法が標準的です。毎回食事の度にご飯を計量するのは大変ですが、まずは一度計ってみてだいたいの基準はこのくらいか!と意識するのも良いかもしれませんね。

  • 1
  • /
  • 専門家のいいね!0
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です