わが子がみるみる「怠け者」に…!? ジャンクフードの健康被害以外の悪影響

食事

  • 1,744
  • 2
  • 0

favicons?domain=wooris WooRis(ウーリス)WooRis(ウーリス) 2016.05.06 UPDATE

1462535771rOYFi70rQx

今の時代は子どもが自分自身で、どんな食べ物でも気軽に買えてしまう世の中。気が付けば、わが子の口にする食べ物が、親の知らないところでジャンクフードばかりになっていたという場合も……。 しかし実はこのジャンクフード、米カリフォルニア大学ロサンゼルス校の研究によれば、食べすぎると“怠け者”になってしまう恐れがあると分かったのです。肥満や様々な病気の原因になることは良く知られていますが、“怠け者”とは初耳...

記事全文を読む

1437467966ae49bd8bd6234b413a1bf3949e6d4fe4

雜賀智也

医学出版社勤務編集者、東京大学 客員研究員、薬剤師、メディカルライター MPH

記事によれば、ジャンクフードを食べたラットが食べなかったラットに比べて、怠けものになったとのこと。なんだか面白い実験ですね。

ですが、この記事を読む上で、幾らか注意が必要です。

まず、動物実験であり、そのまま人に当てはまるかどうかは分からないということ。記事でもその点は書かれていますね。

そして、論文として発表されているかどうかも大切な視点です。
しかし、記事には引用が書かれいない。これじゃあ論文発表なのか学会発表なのか何なのか、分からない。検証は難しいですね。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です