胸焼け(逆流性食道炎)に効く漢方

健康・予防

  • 1,928
  • 1
  • 0

favicons?domain=gooday.nikkei.co 日経Gooday(グッデイ) 2016.04.06 UPDATE

1459771304p6RD5pgY2r

ストレス状態にさらされると、胸焼け、げっぷ、むかつき、呑酸(どんさん)など、胃の不調を感じませんか。胃酸の逆流による粘膜の炎症やびらん(粘膜のただれ)、潰瘍は「逆流性食道炎」と呼ばれる病気です。「漢方では、肝火を冷まして熱証を和らげたり、胃の陰液を補うことで熱を冷まして胃酸の逆流を防いでいきます」と幸福薬局の薬剤師、幸井俊高さんは話します。

記事全文を読む

14470668971477880a6ccd276940fee5df6833d2c2

松下綾

ウエルシア薬局株式会社 薬剤師 筑波大学 大学院 在学中

逆流性食道炎についての記事です。
記事では医療用医薬品として使用されているPPI(プロトンポンプ阻害剤)の他に、漢方製剤も紹介されています。
近年、PPIとともに漢方製剤の六君子湯を併用することにより、消化器全般のQOLが上がる、というデータが集積されてきているようです。
症状が長引いている方は、このあたりを含め医師へ相談すると良いかもしれません。

  • 1
  • /
  • 専門家のいいね!0
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です