家族に乳癌の方がいる人は知っておきたい乳癌と遺伝の正しい知識

病気・医療

  • 1,802
  • 2
  • 0

favicons?domain=medley MEDLEYニュース 2016.03.31 UPDATE

1459350208jJccb54eVc

乳癌は女性の中で最も多いがんで、その原因のひとつとして「遺伝」があります。家族に乳癌の方がいる場合は、乳癌を発症する危険性が高いと言われています。今回は、その乳癌と遺伝の関係性について解説していきます。

記事全文を読む

14473235612ffcdccd137cf89b3ff1a78dd139aa76

尾瀬功

愛知県がんセンター研究所 疫学・予防部 主任研究員 医師 博士(医学)

 遺伝性の乳がんについて、とても詳しく解説している記事です。2013年にハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーさんが遺伝性乳がん家系であることと、乳がん予防のため手術で乳腺をとったことを公表しました。これにより、世界中で遺伝性乳がんが注目されるようになりました。日本でも、まだ数は十分ではありませんが、遺伝カウンセリングの専門家が行う遺伝カウンセリング外来も増えつつあります。遺伝性乳がんの検査をすることの長所と短所、遺伝性だった場合に家族へどう話すか、その後の検診や治療など、考えるべき事はたくさんありますので、気になる方は遺伝カウンセリングでしっかり相談するのが良いと思います。遺伝性乳がん・卵巣がん症候群の情報サイト (http://www.hboc.info) に病気についての説明、どんな場合に相談すれば良いか、相談できる病院などの情報が掲載されていますので、参考にしてみて下さい。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1459826841e8cc4f5c199acaaff73c32a15866b90c
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です