放っておくと失明や命の危険も‥「糖尿病」の診断基準と治療薬について詳しく解説

病気・医療

  • 5,592
  • 1
  • 0

favicons?domain=medley MEDLEYニュース 2016.04.07 UPDATE

14592600790sPoyhmAfD

糖尿病は血液中の糖濃度(血糖値)が高くなる病気です。血糖は細胞に取り込まれることで体を正常に動かすためのエネルギー源になっているのですが、糖尿病ではなんらかの原因で血液中の血糖が高い状態が続きます。

記事全文を読む

143130910655d2b7963799d3a3941cdde62b3ad021

村上慶子

帝京大学 医学部 衛生学公衆衛生学講座 助教 MPH(公衆衛生学修士) 博士(医学)

日本では現在、成人の約5人に1人は糖尿病か糖尿病予備群ですが、その糖尿病に関し、わかりやすく整理されて書かれた記事です。

記事の最後にも書かれているように、
「初期の段階での高血糖は自覚症状のない場合がほとんどなので気づきにくいが、放置すると、生活の質(QOL)を低下させたり疾患リスクを高めたりするので(合併症である糖尿病網膜症は失明原因の第2位)、しっかり血糖をコントロールしましょう。」
というのが大事です。

2型糖尿病は生活習慣の影響が大きいですが、個人の生活習慣を責めるのはもちろん望ましくなく、社会環境も考慮する必要があります。
かつてはお金持ちの人がかかりやすい贅沢病と考えられていた糖尿病ですが、最近は逆に「貧困病」ともいわれるようになっています。
このあたりのお話しについては、ぜひ以前の記事(糖尿病は贅沢病ではなく”貧困病”だった)とそれに対する近藤尚己先生のコメントを読んでみてください↓
http://healthnudge.jp/3262

  • 1
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 14279372274c08aa32939127469cb8d4d052380108

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です