体幹筋を鍛えて健康的な美しいボディを作ろう

リフレッシュ

  • 2,425
  • 3
  • 0

favicons?domain=www.life-rhythm Rhythm (リズム) 2016.03.30 UPDATE

14589101774KaJhzo3Py

「体幹」や「体幹トレーニング」という言葉を耳にしたことはありませんか?「体幹」とは、また「体幹筋」の役割とは何でしょうか。そして、それらを鍛えることによって、どのような効果が得られるのでしょうか。

記事全文を読む

1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3

中田由夫

筑波大学 体育系 准教授 博士(体育科学)

「体幹トレーニング」という言葉、最近、よく使われますね。そう簡単に体幹の筋は鍛えられないので、そう簡単に健康的な美しいボディは手に入りませんが、筋を「意識する」ことはとても重要です。この記事では腸腰筋と腹横筋のトレーニングについて紹介されています。ただし、腹横筋については説明が少ないので、ちょっと補足します。

記事にもあるように、腹横筋はコルセットのように、腹部を引き締める筋です。ちょっときついズボンやスカートをはくときに、おなかをへこます動きをしますよね?このときに働いているのが腹横筋です。座位でも立位でもよいので、姿勢を良くして、腹横筋を意識して、おなかをへこます動きをしてみてください。おなかから背中まで、ぐるっと体幹を囲んでいる輪っかのような筋が、孫悟空の頭をしめつけるように、ぎゅ~っと最大限までウエストラインを引き締めていくことを感じてください。このとき息を吐きながらおこないます。息を吐ききったら、筋を緩めてください。すると自然と息を吸う形となり、おなかがふくらんできます。この一連の動作を繰り返しおこないます。

実際にどこまで効果があるかはわかりませんが、ウエストラインが気になる方、お試しあれ。

  • 3
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1459826841e8cc4f5c199acaaff73c32a15866b90c
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です