ラーメンでアンチエイジング!? ディープスポットに突如現れる癒しの店:健康ラーメン最前線 ~ラーメン戦線に変化あり!?~:日経Gooday(グッデイ)

食事

  • 1,117
  • 2
  • 0

favicons?domain=gooday.nikkei.co 日経Gooday(グッデイ) 2016.03.27 UPDATE

1458909975dBKsBatSFC

ラーメンは、多くの人に愛されているにもかかわらず、“不健康”なイメージがある。そんなラーメンがここ数年で変わりつつある。素材にこだわる店が増え、「健康に配慮した」ラーメンを出す店が増えているのだ。それに伴い“ラーメン女子”と呼ばれる女性客も急増中。そこで日経グッデイでは、健康志向ラーメンの最新トレンドをいち早く取り上げ、東京で今話題のラーメンを提供している店を1軒ずつ紹介していく。今回紹介するのは、「薬膳」を積極的にラーメンに取り入れた「薬膳ラーメンドラゴン」。飲み屋がひしめくディープスポットの奥に「癒し」のラーメン店があった!

記事全文を読む

14485255348c7d4a55e12edae2c16bc2f81f09fec4

児林聡美

HERS M&S 代表、保健学博士、公衆衛生学修士(MPH)、農学修士

ラーメンは、炭水化物、脂質、食塩が多くなりがちです。
たまに食べるのであれば、こういうふうに、健康面に配慮されたものを食べたいな、と思いました。
麺には野菜などの素材が練りこまれていて、スープにはほとんど脂質が含まれないとのこと。
見た目もきれいで食欲をそそりますし、食べて、おいしくて、楽しくいというのは、食を楽しむ重要なポイントですね。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1459826841e8cc4f5c199acaaff73c32a15866b90c
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です