オメガ3脂肪酸は本当に「うつ病」に効くのか!?〜医療研究のエビデンスを問う!

食事

  • 2,663
  • 6
  • 0

favicons?domain=healthpress HEALTH PRESS 2016.03.01 UPDATE

14567553003AVeW2dq8A

(2016年2月27日 HEALTH PRESSより) オメガ3脂肪酸(DHA、EPA)はマグロなどの脂肪分が多い魚や、その他の海産物、ナッツ類などに含まれている不飽和脂肪酸である。血中の中性脂肪や悪玉コレステロールの低減、脳神経の活性化をはじめ、さまざまな健康効果が注目されており、サプリメントも大人気だ。

記事全文を読む

14485255348c7d4a55e12edae2c16bc2f81f09fec4

児林聡美

HERS M&S 代表、保健学博士、公衆衛生学修士(MPH)、農学修士

「質が高いと言えない研究結果がエビデンスとして商品の販売促進に使用されていることも少なくないのが現状である」との記事で、現状の問題点を適切に指摘している点に好感をもちました。

ここで挙げられているオメガ3脂肪酸(n-3系脂肪酸)のうつへの効果に関しては以前から議論がなされていて、「結論は出せない」という論文結果が他にも出ています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20130098

過去にたくさんの研究が行われていたとしても、それらの結果を単にまとめてすぐに結論づけるのは難しいです。
例えば、良い効果が出た研究のほうが論文として発表されやすく、効果が出なかった研究結果は研究者が論文にしないことも多いので、発表されていない、効果の出なかった研究結果もあるのでは?ということを考えながら、結果を解釈しなければなりません。

また、この記事が指摘するように「都合のいい被験者を集めて、都合のいいように測定基準を決めれば、都合の良い結果が出てしまう」ので、結果の解釈には、各研究の質を専門家が評価する過程も必要でしょう。

最近、具体的な効能を謳った商品を目にすることが増えました。
これら商品のすべてが十分なエビデンスを持っているのか少し疑問に思うこともあり、今後が心配です。

  • 6
  • /
  • 専門家のいいね!3
  • usericon_noimage
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1462054317f325d6386d012f89d666629969d09d78
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です